ここでおすすめのシャンプーを名指しで紹介したとしても、決して全ての人に対しておすすめとは言いきれません。
シャンプーは髪質に合わせて選ぶべきで、髪質は人によって異なるため、人によっておすすめのシャンプーも異なるのです。
ですから、自分の髪に合ったシャンプーは地道に探す必要があります。

けれど、全てのシャンプーを試してみるというのもまた、途方もない話ですね。
シャンプーの中には避けたい成分が含まれているものもあるため、消去法でそれらを省いてしまっても良いでしょう。
避けたい成分というのは、「ラウリル硫酸〜」や「ラウレス硫酸〜」と名がつくもの。
これらはどちらも石油系の成分で、実は髪に良くないと言われています。
理由は、頭皮の洗浄力は強いのですが、むしろ強すぎるため。
そのくせ頭皮に残りやすい成分でもあるため、髪の栄養が抜けやすくもあるのです。

では、これらラウリル系、ラウレス系の成分が入っていないシャンプーはどこに売られているのかというと・・・
皆さんが一般的にシャンプーを購入しているところというとドラッグストアが主だと思いますが、ドラッグストアで市販されているシャンプーというのは、ほとんどの商品に上記の成分が含まれています。

となると、頼みの綱は美容室などで販売されている商品。
こちらなら上記の成分は含まれていませんが、高価というデメリットがありますね。
簡単に言うと、ラウリル系やラウレス系とは安価に済ませられるシャンプーで、別の成分で補おうとするとどうしても高価になってしまうのでしょう。

救いなのは、ドラッグストアで市販されているシャンプーのほとんどに良くない成分が含まれているとはいっても、全ての商品にそれが当て嵌まるわけではないということです。
ドラッグストアにも、少なからずおすすめのシャンプーはあります。
他の安い商品に比べるとやや高めではありますが、美容室で購入するものよりははるかに安価のはずなので、まずはそちらを探してお試しください。